Home > RAMIE EPOCH(ラミー エポック)/金沢店

RAMIE EPOCH(ラミー エポック)/金沢店

RAMIE EPOCH / 金沢店

伝統本麻手織り「能登上布」のあたらしい日常スタイル

RAMIE EPOCH は、夏着物「能登上布」から、
ファッション・小物雑貨商品を展開しています。

RAMIE EPOCH について

ブランドストーリー

 伝統的夏着物である「能登上布」唯一の織元工房謹製のファッション・小物雑貨ブランドで、2012年に設立しました。RAMIE EPOCHという名前の由来は、能登上布の原料である「苧麻(ちょま)」の英名RAMIE(ラミー)と、「新しい時代」という意味のEPOCH(エポック)を組み合わせて名付けました。EPOCHは19世紀末から20世紀初頭にヨーロッパを中心に開花した「アール・ヌーヴォー(新しい芸術)」と同時期、仏・パリが繁栄した華やかな時代のことを言う「ベル・エポック(良き時代)」という言葉からのインスピレーションです。
 現代の生活スタイルに合った商品を作ることで、ベル・エポックの時代のように能登上布の発展を願っています。

RAMIE EPOCH の商品

 能登上布の特徴である絣や縞などを生かし、涼感・透け感・シャリ感・光沢感・張り感といった原料の麻(ラミー)の素材感に加えて、従来の着物にはない鮮やかな色味をデザインしています。特に、RAMIE EPOCHの商品は丈夫な能登上布を使用し、麻(ラミー)素材は家庭でも洗濯可能なため、扱いやすく、日常づかいが可能な商品となっております。
 ストールを始めシャツや各種カバー類等、着物以外の商品を製作しています。

※「RAMIE EPOCH」は(株)山崎麻織物工房の登録商標です。

商品紹介

夏着物 能登上布から生まれたストール / スカーフ

 能登上布の着物柄を応用した鮮やかな色の縞柄、光沢感を生かした無地カラー、職人の手織り技術から生まれる素材感など伝統技を気軽に楽しみながら、麻の透け感やシャリ感、吸汗性、手揉み洗いによるソフトでひんやりとした感触を実感できる日常づかいのストールとスカーフです。

ONLINE STORE

他 コサージュ/ クッション/ コースター/ 帽子/ 飾り皿/ 扇子/ バッグ などございます。
ONLINE STORE 記載の商品以外をお求めの際は、お手数ですが工房にお問い合わせください。

取扱い店舗

RAMIE EPOCH 金沢店

石川県金沢市問屋町1丁目1番地タマイビル1F
大久産業(株)内[MAP
営業時間 / AM9:30 ~ PM3:00
定休日 / 日曜、その他不定休
TEL / 080-8760-5075
駐車場 / 有

営業予定日
アクセスマップ

金沢駅から車で11分
「問屋1丁目」バス停下車 徒歩2分

工房内ショップ(直営店)

石川県羽咋市下曽祢町ヲの部84番地
(株)山崎麻織物工房 内[MAP
営業時間 / A.M.9:00 ~ P.M.6:00
定休日 / 日曜、旧盆(8月)、年末年始、創設記念日(7/7)
TEL.FAX / 0767-26-0240
駐車場 / 3台

いい道の駅のと千里浜

石川県羽咋市千里浜町タ1番地62
https://noto-chirihama.com/

石川県立伝統産業工芸館

金沢市兼六町1番1号
http://www.ishikawa-densankan.jp/

いしかわ百万石物語・江戸本店

東京都中央区銀座2-2-18 TH銀座ビル
http://100mangokushop.jp/